FC2ブログ
1万円が目標のはずが10万円に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お小遣いサイトの報酬は基本的にポイントを貯めることによって増やしていくことが出来ます(現金表示のところもあります)
ある程度ポイントが貯まったら、それぞれのお小遣いサイト毎に定められている換金レート(1ポイント=1円・10ポイント=1円など)に応じてポイントと現金や商品を交換することが出来ます。


僕はお小遣サイトの系統を 
・メール受信系
・アンケート系
・リードメール系
・懸賞系
以上の4つに分けています。



懸賞サイトというのは、大小さまざまな懸賞に参加できるサイトのことです。
無料で宝くじやミニロトなどに参加できるサイトと考えるとイメージしやすいですね。


これらのサイトは懸賞メインなので基本的にポイントを獲得することで現金を獲得することは出来ません。 したがって、ポイントサイトのように次第にポイントが増えていくという喜びを体験することは出来きませんが、根気良く懸賞に参加していると大きなボーナスを貰える事があるので侮れません。


最近は、これら懸賞サイトでもただ懸賞に参加するだけではなくポイント制度を導入するところも増えてきています。
懸賞に参加しながらポイントを貯めて現金を獲得することも可能ですし、ポイントを貯めて商品と交換することも出来ます。


フルーツメールはオススメの懸賞系サイトでもあります。
このサイトは高額懸賞にも参加可能な上に日常的にさまざまな懸賞に参加で、さらにはメールクリックやアンケート、お友達紹介でポイントをためて現金に換金することも可能というマルチサイトになっています。
ですので、
メール受信系のカテゴリでも紹介しています。


懸賞サイトで注意が必要なのは、「必ず当たる!」という言葉をうたい文句にしているサイトです。この系統のサイトは、確かに必ず当たるのですが賞品と引き換えに出会い系サイトへの登録を強制もしくは、気づかないうちに登録させるようなサイト構成をしている場合があります。


このブログでは、それらの注意が必要なサイトについても情報提供をしていますので、参考にして下さい。




>>お小遣い部屋へ戻る




スポンサーサイト

お小遣いサイトの報酬は基本的にポイントを貯めることによって増やしていくことが出来ます(現金表示のところもあります)
ある程度ポイントが貯まったら、それぞれのお小遣いサイト毎に定められている換金レート(1ポイント=1円・10ポイント=1円など)に応じてポイントと現金や商品を交換することが出来ます。


僕はお小遣サイトの系統を 
・メール受信系
・アンケート系
・リードメール系
・懸賞系
以上の4つに分けています。今回はリードメール系の説明です。


リードメール系とは登録したメールアドレス宛に広告付きのメールが配信され、指定されたURLをクリックし、一定時間閲覧することでポイント獲得。
ポイントは一定数貯まれば現金に換金できます。

他のお小遣いサイトに比べ、ポイント単価は低めですが、その分メール配信が多く、友達を紹介することで、自分へのポイントに還元されるのが特徴です。
多いサイトでは1日にポイントメールが数十通届きます。
ですので、リードメール系に向いているのは自由時間が多く取れる方ですね。
たくさんのメールが届いていても、回覧しなくてはポイントにならないので、自由時間が限られている方はリードメールには向いていないと思います。

時間がある方にとっては、一番手軽でコツコツ収入を得ることが出来ますね。
またアンケート系と似ている部分でサイトにもよりますが
『先着○○名様まで有効(大体1000~5000名あたり)』という先着順のものが多いです。
『○月○日まで有効』という場合もあります。
リードメールはほとんどのサイトが会員数1万人以下なので、5000名有効の広告だったらよほど遅れない限りは報酬がもらえると思います。

最大の特徴は「紹介制度」でしょう。

大抵のリードメールでは紹介制度が階層制になっています。
サイトによって違いますが、例えば3段階の階層制で30%-8%-3%と表記されていた場合に、自分が3人に紹介して、紹介された人は各々が2人ずつ紹介者を獲得していくと、自分の報酬の対象となるのは

1段目の紹介者3の獲得ポイント×30%
2段目の紹介者6の獲得ポイント×8%
3段目の紹介者12の獲得ポイント×3%
と20人以上の人の獲得したポイントが自分のポイント獲得の対象になります。


ただし、これはあくまで例であって、このように綺麗に繋がっていくことはまずないのでしょう。それでも数人のお友達を獲得することが出来たら、ポイントの獲得ペースがアップするのでとても楽になります。


また、このような図を見るとネズミ講と勘違いする方がいらっしゃいますが、無限に連鎖していくわけでなく、例の場合は3段階で止まりますし、実際ポイントを支払うのはスポンサーで、僕達は無料で登録出来るので法律に違反したものでもありません。安心していただいて大丈夫です。


カテゴリーの中にある便利なツール集では、リードメールをさせる方にオススメの無料ツールを紹介しています。格段に稼げるスピードが上がって便利です。

長くなってしまったので、まとめると
・自由時間が多い方に向いています。
・紹介できる友人がいる人は、出来るだけオススメしましょう。




>>お小遣い部屋へ戻る




お小遣いサイトの報酬は基本的にポイントを貯めることによって増やしていくことが出来ます(現金表示のところもあります)
ある程度ポイントが貯まったら、それぞれのお小遣いサイト毎に定められている換金レート(1ポイント=1円・10ポイント=1円など)に応じてポイントと現金や商品を交換することが出来ます。


僕はお小遣サイトの系統を 
・メール受信系
・アンケート系
・リードメール系
・懸賞系
以上の4つに分けています。今回はアンケート系の説明です。



アンケート系とは、アンケートに答えることでポイントを貯めて現金や商品と交換するサイトのことです。


1回の回答で数百円~数千円などの高ポイントを貰える場合があるので、各種のお小遣いサイトの中でアンケートサイトが単価の高さは最高峰です。


ただし、その分、個々のサイトから届くアンケートの依頼は基本的にとても少ないです。
定期的にアンケートが届くサイトや、アンケート以外にもポイント付きメールがたくさん送られてくるサイトもありますが、少ないサイトだと、アンケート依頼が数ヶ月に一度という場合もありえます。
またアンケート募集期間、アンケート数の制限付きの場合がありますので、メール欄に届いていたら出来るだけ早く回答することをオススメします。


アンケートサイトに限り出来るだけたくさんのアンケートサイトに登録することで、日常的にアンケートに参加できるようにするというのがお薦めだと思います。(たくさん登録しても、それほど頻繁にメールが届くことがないからです)


また、アンケートの依頼は、サイトへの登録時の情報を元に送られてくるので、個人の状態によっては同じサイトでもアンケート以来の頻度はずいぶんちがったりします。
例えば、子供がいる場合はお子さんをお持ちの方向けへのアンケートが増えますし、タバコを吸う方にはタバコのアンケート、車を所有もしくは近年購入した方へのアンケートが送られてくるといった感じで特定の条件を満たした人だけにアンケート依頼が増える場合が多いです。


すべてのアンケートサイトで同じ種類のアンケートが届くわけではなくて、サイトによって届きやすいアンケートのジャンルが決まっていたりするので自分の傾向にあったアンケートサイトを見つけるのがよいと思います。




>>お小遣い部屋へ戻る



お小遣いサイトの系統


お小遣いサイトの報酬は基本的にポイントを貯めることによって増やしていくことが出来ます(現金表示のところもあります)
ある程度ポイントが貯まったら、それぞれのお小遣いサイト毎に定められている換金レート(1ポイント=1円・10ポイント=1円など)に応じてポイントと現金や商品を交換することが出来ます。


僕はお小遣サイトの系統を 
・メール受信系
・アンケート系
・リードメール系
・懸賞系
以上の4つに分けています。今回はメール受信系の説明です。




 メール受信系


お小遣サイトの代名詞の系統です。

送られてくるメールの中にある広告URLをクリックすることで、ポイント獲得することが出来ます。これがメール受信系サイトのベースとなるポイントの稼ぎ方です。
しかし、ほとんどのメール受信系サイトはメール受信以外のポイント獲得手段があります。
ゲーム参加会員登録資料請求アンケート商品購入などです。

メール受信をベースにポイントを稼ぎながら、その他に自分が興味を持ったジャンルに参加するケースが多いですね。
一概にメール受信でお小遣いが貰えるサイトといっても内容や特色は千差万別です。
たくさんのメール受信系お小遣いサイトが存在していますので、自分にあったサイトを見つけ出し自分流の稼ぎ方を覚えれば、ポイントを稼ぐスピードが格段に上がりますよ。




・ゲーム参加
サイトによって、種類はたくさんあります。
ビンゴゲーム、福引、クジ引き、ジャンケン、運試し等等。
ポイントを稼ぐオマケ的な要素が強いので、ルールはシンプルで複雑なモノではありません。
暇な時にちょっと遊んでみるくらいがオススメです。

(例)
Get Moneyは毎日、当たれば倍になっていくトランプゲーム。
フルーツメールのように100万、1000万のチャンスを出す。
ちょびリッチは毎日当たる懸賞やビンゴをやってます。
【メリット】  手軽、簡単にポイントが稼げる
【デメリット】 特にないですね~




・会員登録
お小遣サイトを経由して、加盟しているサイトで会員登録することで表示されているポイントを獲得できます。

(例)
Aサイト 無料会員登録で100ポイント
Bサイト 有料会員登録で1200ポイント

僕は無料会員しか登録しませんね。これからも無料会員登録しかしないと思います。
あくまで、お金をかけずにポイントを手に入れることが目的なので無料会員登録をオススメします。僕のポイントの収入源の主力になっているのが、この無料会員登録です。
【メリット】   ポイントを効率良く稼げる
【デメリット】  送られてくるメールの数が増えること。



・資料請求
名前の通り、資料を請求します。
資料請求の良い点はポイントが大きいことです。
無料資料請求でもポイントを現金に換算すると500円から1000円と値段が大きいものが目立ちます。
【メリット】   1回の申し込みでポイントが大量に入る
【デメリット】  資料が送られてくるので処分しなくてはいけない



・アンケート
アンケート系と被るのですが、メール受信系のサイトでもアンケートを実施する場合があります。
アンケートを答えることでポイントを貰うことができます。
お小遣サイトでアンケートの機会は少ないのですがその分、1回で貰えるポイントが大きいですね。
ポイントは決まってはないですが、1回でだいたい数十円~数千円分のポイントがもらえます。
【メリット】   1回のポイントが大きい
【デメリット】  大きいポイントが貰えるアンケートほど、記入する項目が多いので面倒。





・商品購入

購入金額の〇%をポイントでお返しという方法ですね。

(例)2000円の10%で購入した場合、200円分のポイント獲得ということです。

これも費用がかかるものなので、ほとんど僕は利用しません。
本当に欲しい!と思う商品を見つけた場合にのみにしましょう。


 


>>お小遣い部屋へ戻る



小遣いサイトなどネットで収入を得るときに専用の口座があった方が便利ですね。
今回、オススメするのはネットバンクの口座です。


ネット銀行は、自宅に居ながらいつでも残高を確認できますし、手続きをする事も出来ます。また、一般に手数料が普通の銀行に比べて安いです。


お小遣いサイトやアフィリエイトサイトに登録すると、1000円の振込み等小額の金額が振り込まれるケースが多くなります。
その場合、いちいち高額の手数料を支払っていてはとても損なのです。


2つの銀行を紹介しますが、小遣いサイトだけで収入を得ようと思っている場合には、イーバンク銀行だけで十分だと思います。
小遣いサイトではイーバンク銀行指定だと手数料が無料になる場合が結構あります。


小遣いサイトに会員登録する時に指定口座を入力する必要はありませんので、ポイントが貯まってきて換金できる頃までに開設すれば間に合いますね。


もし、小遣いサイトの他にアフィリエイトなどでも収入を得ようと思っている場合は、イーバンク銀行が未対応な所にも登録する必要があるので、同時にジャパンネット銀行に登録する事もオススメします。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○Eバンク○




口座維持手数料── 無料      
振込み  手数料── 同銀行無料 
                   他銀行 一律160円

メルマネ
という独自の送金サービスがあります。
メアドと名前を相手先に通知するだけで、口座番号を入力しなくても現金が送金されてくるというシステムです。
最初はネット銀行と不安な気持ちになりましたが、今ではEバンクがないとやっていけないと思うようになります。
口座とは別にEバンクのカードを作れます。有料で作るカードと無料があります。
僕はもちろん無料にしましたがw 
カードがあれば24時間セブンイレブンのATMで引き出せます。手数料は無料。
お小遣サイトやらない人でもオススメしたいくらい優秀です。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○ジャパンネット銀行○




口座維持手数料── 月105円     
振込み  手数料── 同銀行52円
                   他銀行168~262円
              郵便局294円

口座維持手数料は条件によっては無料になります(キャッシングカード作成、振り込み回数や、総預金平均残高等)。また残高ゼロで手数料が引き落とされない場合でも翌月に提携ATM引出無料回数が0となるだけで
再請求される事はありません。
自分でHPやブログを作るようになってくると使い易さが実感できます。



>>お小遣い部屋へ戻る



フリメとは、フリーメールのことです。

無料で、もう一つアドレスを取得出来るサービスなんです。
なぜ、フリメを取得したほうが良いかといいますと、お小遣サイトに登録するとメールが送られてくるからです。


友達や恋人からのメールと、お小遣いサイトからのメールがごちゃまぜ状態では余計な労力になってしまいますし、ストレスになるかもしれません。
また、お小遣いサイトが自分には合わない!となった時も放置しておけば良いだけになるので、後々の事を考えれば取得しておきましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Yahoo!メール → Yahoo メール 




フリーメールの定番であり、主力になってくれます。
ヤフーですから、ここ以上に安定してるフリーメールはありません。
機能充実で使い勝手も抜群。容量25Mまで使用可能です。
サービスも良いですし、これからもどんどん良くなってくと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 infoseekメール → Infoseek メール




こちらも主力フリーメールなれますね。
使いやすく、容量も多く、広告もなく、三拍子揃っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 gooメール    → Gooメール


容量は少なめの設定ですが、少なすぎて使い物にならないレベルではありません。                 受信までにちょっと時間かかることあり。広告がないの嬉しいですね。
若干、送られてくるまでにラグ(時間差)を感じる時があります。 
 


最初は慣れることが一番なのでフリーメール候補は3つで十分です。(お小遣いサイトを更に活用したい思うようになった場合は、お小遣いサイトに登録した後でもアドレス変更は出来ますので安心して下さい)

三つ全て登録するもよし、気に入った自分にあったもの一つでも、既に取得してるアドレスでも支障が無ければOKです。


 


>>お小遣い部屋へ戻る



新聞はたくさんの種類があります。読売、毎日、朝日等。
TVにしても複数のチャンネルがありますよね。

お小遣いサイトは、そのネットバージョンですから当然サイトも複数設立されています。

新しく誕生するサイトもあれば、潰れるサイトがあります。
ネットが広告媒体として広まってきているので、お小遣いサイトの数も日に日に増えています。しかし、まだ新聞やメディアほど安定している業界ではないので不安定なサイトが多いのも事実なんです。
ただ、漠然とお小遣いサイトに登録しよう!と思っても数が多すぎたり、優良サイトと不良サイトの判断がつきません。

「どのお小遣いサイトから登録していいの?」
状態になってしまいます。少なくとも僕はそういう状態になり、第一歩を踏み出すのに苦労しました。


何も分からないので、最初は片っ端からお小遣いサイトに登録して体で覚えようとしてしまったのです。今、振り返って思うと、「ずいぶん遠回りをしてしまったなぁ」 「あのサイトは登録なんかしなければ良かった」 後悔していることが、たくさんあります。


それぞれのお小遣いサイトも自社の色を出す為に他社と差をつけようと頑張っています。
その結果、個性的なサイトが増えてきたことは歓迎するべき事なのですが、ポイントのレートも違うのです。1ポイント=1円のサイトもあれば、10ポイント=1円のサイトもあるんです。


一つ一つのサイトを探しては確認するのは労力も時間もかかってしまいます。


そこで僕自身の経験を通して得た「こうすれば効率良く稼げることが出来る」を紹介しますので、メールがバンバン届いて放心状態になることは避けられると思います。(経験済)

最初は紹介されているサイトの中で10個くらい登録するのが一番オススメです。
最初から全部登録する必要はありません。
僕は、お小遣いサイトのジャンルを・メール受信・アンケート・リードメール・懸賞の4つに分けて説明と紹介をしています。
その中から、自分が楽しめると思うもの選んでみて下さい。
登録するサイトを増やすのは、稼げることを経験出来てからでも遅くはありません。


そして、説明の最後に「何故、カエルマンはお小遣いサイトの説明をしているの?」と僕に対して思う方もいるかもしれません。

僕に限らず、お小遣いサイト紹介をしているHPやブログは収入を得ようとしているからです。お小遣いサイトに限らず、バナーやテキストが張ってあるサイトもですが。
例えば、貴方が僕のブログを通して、お小遣いサイトに登録するとします。
そうすると、お小遣いサイトを運営している会社から「うちの宣伝をしてくれて、ありがとう」となり、謝礼金を貰えるシステムになっているんです。

そういう仕組みを、初めての方に説明することも僕はHPやブログで収入を得ようとする人間の責任だと思っています。

「この人にだったら、収入が入っても納得出来るな」

このブログを読んでくれた方が、そう思ってくれるようなブログでありたいと思っています。


>>戻る

どんな事でも、最初の一歩に一番勇気が必要ですよね。頭の中に「?」がたくさんあると思います。
その「?」の感情が、疑いや躊躇、恐怖になっているのではないでしょうか。
実際、僕自身はそういう感情を抱く人間です。

「何事もやってみなくちゃ分からない」は大切な気持ちですが、事前に出来るだけ情報や仕組みを理解しようと思う気持ちも同じくらい大切だと思います。
そんな方の役に立つがことが出来れば幸いです。

当ブログはパソコンとインターネット接続がされている方なら、どなたでも始められるコトを紹介していきます。
(有料のサービスを紹介する場合は、必ず有料
を付けます)
ネット収入が自分に合うか合わないか分からない段階で費用をかけるのは得策ではないと思っているからです。


・特別な資格やパソコン技術がいるのではないか?


・詐欺や、犯罪のようなイメージがある、またそれによって被害を受けそう。


上記のようなイメージを持っている方は多くいると思いますし、僕自身もその内の一人でした。


僕の持っている資格は自動車の免許のみです。


PC関係の学校に通った経験も無く、それどころか機械音痴の部類に入ると思っています。
それに加わり歌&方向音痴なんですけどね・゚・(ノД`)・゚・。

このブログを見ていただければ分かる通り、ブログを綺麗に装飾する技術すら持っていないのが伝わると思いますw(ただ今、勉強中です申し訳ないです)
そんな僕でも稼げているので、敷居はかなり低いですね。


何故、お小遣いサイトをやってみよう!と思い立ったのかなのですが、
大学時代に公務員試験に失敗しまして、無職生活を送っていたからです。


親に「金くれよ(ノ`Д´)ノ彡┻━┻゛:∴ 」とやる訳にもいかず、何か少しでも収入を得る方法は無いのか?とPCで検索した結果、辿り着きました。


在宅ワーク(SOHO)や普通のアルバイトも考え、行動もしましたが勉強と平行するのには時間の問題でデメリットが多すぎたのです。


アルバイトは田舎に住んでいる為、募集自体が少ない上に低自給、長期募集が多い。


在宅ワークは仕事を受けられるようにまでの講習時間&初期費用がかかる場合が多い等、調べてみると「怪しい・・・」その疑いを振り払うことは出来なかったので、手は出しませんでした。

お小遣いサイトを初めて半年近く経ちましたが、今のところ怪しい電話がかかってきたり被害にあったことは無いですね。
最初は誰でも不安、それは皆一緒だと思います。



>>戻る

まず最初の疑問がそもそも、お小遣いサイトって何?」

どうしてお金が稼げるの?と疑問を持っている方もいると思います。
僕は疑問だらけ不審だらけでした。


その理由はインターネットの中には広告を配信したり、アンケートの集計をするサイトがあります。
そのサイトに登録し、広告を見たり、アンケートに答えたり、広告に載っているサイトに登録するとポイントが加算されます。
溜まったポイントが一定数を満たすと、現金や図書館、ギフト券に換金出来る仕組みになっているんです。

これが大まかな、お小遣サイトの仕組みです。

なぜ無料で登録できてお金が貰えるのでしょうか?


それは広告を出したい企業や個人は広告を配信しているサイトに依頼を出します。
実社会でも新聞のチラシ等、広告を出したい企業が広告会社にお願いをしますよね。
TVのCMも同じように企業が広告料を払ってスポンサーになっています。
それのネットバージョンということです。
当然、商売ですからネットでも広告料を支払っている訳です。


今度は広告料を受け取ったサイトの視点になってみて下さい。広告料を受け取ったからには、企業の情報を誰かに配信しなくてはいけません。


では誰に配信するのでしょうか?


広告を欲しがってもいない人間に無理やりチラシを配るような事は出来ませんよね。
辺り構わず片っ端からメール送りまくったら、それは迷惑メールです・・・
広告を依頼した企業に対するイメージも悪くなってしまい逆効果の恐れがあります。

そこで広告料を受け取った、お小遣いサイトは、「うちのサイトに登録して広告を見てくれたらポイントを差し上げますよ~」と宣伝して会員を募っている訳です。
広告主から受け取った広告料の中から、登録してくれた人にお金を支払っているんです。
このブログは、そのようなシステムで運営されている「お小遣サイト」と呼ばれるサイトを紹介している訳ですね。

①広告を出したい会社(個人)がお小遣いサイトに広告料を支払う
↓                                                               ②お小遣いサイトは、広告を宣伝する為に会員を募り、広告を見てくれた会員に、広告料の中からポイントを支払う

③ポイントを換金して、お小遣GETこのような流れになっているのです。


>>戻る

[お小遣サイトとは]の続きを読む

イメージを浮びやすいのは、やっぱり具体例ですよね。
ということで、やってみました。
 シンプルに利用したASPはA8.net のみです。
A8に登録している人なら誰でも出来るってことになりますよね。

広告を探すキーワードは「資料請求」にしました。
その中から本人申し込みOK&無料のみの広告の一部をピックUP。
(それぞれの広告は登録すると〇〇〇円とは規約で書けないのでご了承下さい)

僕は自分のブログに広告を張って、自分で申し込んだ訳です。自己アフェリですね。
下にあるバナーに登録すると役2万の収入が入ります。(06.10.10時点)

自己アフェリをしよう!と思った時に探し易いように会社名も書いておきました。
一応注意として
・ここから登録しても僕の収入になるだけです。
・このページにある広告を貴方のブログにコピペで貼り付けても収入にはなりません。

有限会社アイティーエス


有限会社イーブックスパイダー


有限会社デジタルインターラクティブメディアマーケティンググループ

株式会社ドリコム


株式会社テクノビクトリー


株式会社ディー・エヌ・エー


有限会社セプテット


ネクストソリューションズ


株式会社ウェルフェアリンク


株式会社ゴールデンハーベスト


ホットエリア


アバックス株式会社


株式会社ヤマノビューティメイト (エクセル登録無し)


株式会社薬聖 遼寧中医薬大学日本校


楽天証券株式会社


有限会社ウマ勝馬総本部


医療法人社団アイサージョン銀座眼科


株式会社アメイジア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。