1万円が目標のはずが10万円に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンケートサイトに限っては、出来るだけ多くのサイトに登録する方法が良いと思います。
送られてくる依頼数が少ない上に1回の報酬が高額なので人気があります。
好みもあると思いますが、気に入ったものがあれば登録することをオススメします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○ECナビアンケート○



会員登録           無料      
紹介制度           500P
交換商品                     現金
レート             10P=1円
最低支払い金額      500円
ポイント有効期限     1年が過ぎると3ヶ月単位で消滅します
売り              様々な要素で遊べて、確実にポイントを稼げる

メール受信系でも紹介しているECナビです。
ECナビやフルーツメールは非常に大きなサイトである為、複数のジャンルに該当します。
簡単な事前アンケートに答えると50Pくらい獲得できます。
その結果、本調査に進む事ができると1000~5000Pくらい貰う事が出来ます。
大量ポイント獲得のチャンスなのでアンケートには是非答えるようにしましょう。
人にもよりますが配信頻度も結構多くて、僕の場合は一ヶ月で4回くらい本調査に答えた事があります。それだけで換金できるだけのポイントに達します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○マクロミル○




会員登録        無料
紹介制度        なし
交換商品        現金、図書券、VISAギフト券、音楽ギフト券
レート          1P=1円
最低支払い金額    500円
ポイント有効期限   1年
売り            月1回ペースで換金出来るスピード

バナー1番上が男性登録用です。
バナー2番目が10代登録用です。
バナー3番目が50歳以上登録用です。

アンケート系説明の中でも書きましたが、アンケートは一回の単価が高い代わりに、配信頻度が低いのが特徴です。
しかし、マクロミルは事前アンケートの依頼が毎日のように届くという高配信サイトなんです。
アンケート系のサイトに登録しようと思っている方には、最初に登録してほしいサイトです。
ポイントの有効期限は1年となっていますが、「登録情報の更新」手続きを定期的にすることによって期限を延長することが可能です。普通にアンケートに参加していればポイントの有効期限が1年というのは余裕でクリアできる条件です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○iMiネット○




会員登録        無料
紹介制度        10P
交換商品        現金、図書券、JTB商品券、音楽ギフトカード、ドコモプリペードカード      
レート           1P=10円
最低支払い金額    3000円
ポイント有効金額    なし
売り            1P=10円の高レート。大手企業運営の期限なし運営


会員登録際に、オフィシャルサイトで興味のある項目をチェックする機会があります。 送られてくるメールの量に関係しますので、なるべく多くチェックを入れましょう。
iMiネットは、富士通が開始した老舗メールマーケティングサービスなのでとても信頼できると思います。アンケートの他にコツコツとポイントをためていく事も可能です。
高ポイントアンケートの頻度は少ないので、メール欄で確認したらすぐに参加しましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○mpack○
 



会員登録          無料
紹介制度          なし
交換商品          現金
レート            2P=1円
最低支払い金額      500円
ポイント有効期限     なし
売り              TV関係への強いパイプ。早い換金ペース

登録してから1ヶ月半くらいで換金出来ます。換金スピードではマクロミルには適わないですが、mpackはTV関係のアンケートが多いことが特徴です。
たまに夕方のニュースで、「スズメバチの巣に困ってる」や「やってます!黒酢健康法」に出演している人を募集してたりします。TVデビュー出来るかもしれないですね。
僕はそういう依頼は全てパスしてますがw
「へ~こういう企画も依頼で動いているのかぁ」とTVの裏側を見れるのは楽しいですね。
TV関係は一切参加しない僕はアンケートでポイントが稼げるサイトとして利用してます。
また、後々カテゴリーの中に「座談会」を作りたいと思っているのですが、その時にもmpackは登場するサイトです。是非、今のうちに登録してコツを掴んで下さい。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaeruman.blog77.fc2.com/tb.php/20-8ca5ab36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。